ご利用規約

ホニランジャパンサイトをご利用いただくにあたっての規約、注意事項等を掲載しております。

ホニラン宣誓

  1. ホニラン会員は俳優ソン・スンホンが認めた唯一のファンクラブとして
    ホニラン会員としての誇りと自負心を持ちます。
  2. ホニラン会員はすべての行事に参加する権利と義務を持ちます。
  3. ホニラン会員とは加入費を振り込んで加入書を送った人を意味します。
  4. ホニラン会員は運営陣を尊重し、運営陣もホニラン会員を尊重いたします。
  5. ホニラン会員は俳優ソン・スンホンだけを永遠に信じて応援します。

ホニランジャパン会則

[第1章]総則

<第1条> 名称

俳優ソン・スンホンを心から応援しようという人々が集まった公式団体の正式名称を“HONEYLANG(ホニラン)”といい、その日本におけるサイト名を“HoneylangJapan.(ホニランジャパン)”という。

<第2条> 目的

本ファンクラブは俳優ソン・スンホンに対する情報共有、FC主催によるオフラインにての親睦、そして正しく健全な文化行事を志向する団体である。  

[第2章]会員制度

<第1条> 会員の資格及び加入方法

第1項 ホニラン会員はソン・スンホンを愛する者として、男女区分なしに加入することができる。ただし、年齢満17歳以上の者とする。

第2項 ホニラン会員加入申し込みは、年1回更新(12月予定)とする。

第3項 ホニラン会員申請は、所定の申請方法で、募集期間内に申請および登録を完了しなければならない。
ホームページ上のHN(ニックネーム)は"honeylang、HL、HLJ、Song Seung Heon"を含めたものは登録することが出来ない。

第4項 ホニラン会員は正会員として認定を受けるために定められたホニラン会費を納める義務がある。
入金が確認できない場合は正会員として認めない。
なお、一度納められた会費はいかなる理由があっても返金されない。

第5項 ホニランジャパン運営陣は、日本在住のファンおよび海外に住む日本人の申請を取りまとめ、ホニランに申請するものとする。

<第2条> 会員の権利

第1項 ホニラン及びホニランジャパン運営陣の権利及び義務は、”第3章”に規定する。

第2項 ホニラン正会員の権利

  1. 本サイトおよびホニランサイト内にあるすべての掲示板の使用権を持つ。
  2. ホニランおよびホニランジャパンのすべての各種イベント活動における参加権を持つ。
  3. 正会員専用コンテンツの閲覧が出来る。
  4. 正会員カードが与えられる。
<第3条> 正会員の義務
  1. ホニランジャパン利用規約を守らなければならない。
  2. ホニランジャパンの公示事項を必ず確認し、守らなければならない。
  3. ホニランジャパンに対する持続的な関心と参加に努力をしなければならない。
  4. 会員間の誹謗や他の芸能人、及び特定の個人、団体などに対する誹謗を慎まなければならない。
  5. 運営陣との理性的で友好的関係を守る努力をしなければならない。
<第4条> 会員の脱退及び除名

第1項 脱退は本人の希望によって自由である。

第2項 会員の除名は次の事項に相当する者に限り、運営陣によって執行される。

  1. 会則に違反し運営陣の警告を無視した者。
  2. 対外的活動においてホニランジャパンとソン・スンホンの名誉を失墜させた者。
  3. ホニランジャパンから送られるすべてのメールを受信拒否した者。
  4. ホニランおよびホニランジャパンから配布される物品を売買した者。

[第3章] 運営陣

<第1条> ホニランジャパンサイト運営陣の構成

本サイトは日本支部長、コミュニティー担当および会計担当で構成される。

<第2条> 運営陣の資格、任期、脱退及び除名

第1項 役員の資格

  1. ホニラン正会員、かつ、加入してから2期以上にならなければならない。
  2. 他のファンクラブの運営陣または会員であってはならない。
  3. 満17才以上ではなければならない。性別には制限ない。
  4. 定期的な役員会議に正常に参加することが可能な者でなければならない。
  5. 任期の間オンラインとオフライン上にて活発な活動ができる者でなければならない。
  6. ソン・スンホン及び関係者、また会員間の相互交流が円滑に成り立つように努力し、本サイトの総責任を引き受けなければならない。

第2項 運営陣の任期

  1. 本サイトの円滑な運営のために1期(2年)とし、信任により、更に1期継続することができる。
  2. その他運営陣の空席発生時、現運営陣による書類受付及び面接を通じて選抜し、ホニラン、ホニランジャパンの協議を経て最終選抜する。

第3項 運営陣の脱退及び除名

  1. 脱退は本人の希望によって自由である。
  2. 運営陣としてあるまじき行為を行ったり故意にホニランジャパンに被害を与える行動をした役員は、運営陣内の多数決意によって除名可能である。
<第3条> 運営陣の義務

第1項 会則を守らなければならない。

第2項 掲示板及びすべての資料の管理、担当義務を守らなければならない。

第3項 権限使用の時は愼重でなければならない、又使用時にも会則条項を守らなければならない。

第4項 会員たちの意思を尊重しなければならない、又多数の利益のための運営をしなければならない。

第5項 運営陣としての身分をわきまえなければならない。

第6項 各集まりにおいての参加に積極的であり事前に世論を取りまとめる努力をしなければならない。

第7項 運営陣は現場や各種行事に必ず参加する努力をしなければならない。

<第4条> 会員の個人情報保護義務

第1項 運営陣は、関連法令の定めに従い、会員の個人情報を保護するために努めなければならない。

第2項 ホニランジャパンとホニランは、運営上必要な範囲内で、会員の情報の一部を共有する。
ただしファンクラブ活動の目的以外で、両者が情報を共有することはない。

[第4章] 管理に対する規定

<第1条> ホニランジャパンサイト掲示板管理に対する規定

「掲示板会則」

  1. ホニランジャパンが、ソン・スンホン韓国公式ファンクラブHONEYLANGの日本サイトである事を認識した上で、秩序ある書き込みに努める。
  2. 掲示板上では全て敬称を、またファン同士でも必ず「さん」などの敬称をつける。
    スンホン氏には、例えば「氏」や「ニム(様)」など)
  3. ホニラン以外の個人サイトのURLを挙げる場合は、必ずそのサイトの管理者に了承を得てから挙げる。
  4. CD、ビデオ、雑誌など物品の貸し借り、譲渡、売買などに関する書き込みを禁止する。
  5. 掲示板上での誹謗中傷や妨害を禁止する。

第1項 削除する書き込み文の対象

  1. 各掲示板の目的にそぐわない文
  2. 特定あるいは不特定の人に対する誹謗中傷文
  3. 呪い、不幸の手紙など、または信憑性の薄い事実に対して誘導性の強い文
  4. 商業性の高い広告文
  5. 掲示板会則に違反した文

第2項 上の条項にあたる文をあげた者にはまずは警告メールが与えられる。これを無視し再度約束を破った場合は、正会員から除名し、その後も改善が見られないまたは、繰り返しの行為が見られる場合は、運営陣会議によって永久除名措置を下す。

【第5章】 イベント

<第1条> イベントの定義

ホニランおよび本サイトで行う対内外的な行事を“イベント”と称する。

<第2条> イベントの種類と参加資格

第1項 ソン・スンホンとの出会い
本サイトの一番重要なイベントでソン・スンホンとの出会いを持ち楽しい時間を過ごす。

第2項 定期会
ホニラン正会員同士の親睦を深めるため、1年に1~2回、韓国においてオフラインで楽しく有意義な時間を持つ。

第3項 イベントへの参加資格は、原則として正会員とする。

第4項 ホニランジャパン運営陣は、ホニラン主催のイベント開催時には、日本在住、また海外在住の日本人参加者を取りまとめ、イベント開催時には、会員カードにより参加者本人であることを確認するものとする。

第5項 その他
さまざまな状況により成り立つイベントでその性格上、参加者制限基準も変わる。
各集まりの参加者制限基準はホニラン運営陣の任意により設定することができる。

また、これらのイベントは、ファンの団結や親睦を深めるものであるため、ソン・スンホンの参加の有無については、言及しないものとする。

【第6章】会計報告および会計監査

ホニランより受領したホニランジャパン運営費の使途について、各期の終了時(年末)に報告をする。

また、収支報告に疑義の無いことを確認するため、会計監査を実施し、その監査結果を会員に報告する。

【第7章】附則

<第1条>会則の改廃

第1項 本会則は2006年12月4日付で施行、その効力を発生する。

第2項 本会則は2014年12月31日付で一部改定施行する。

<第2条> 会則が改定される場合、公布される日から旧会則は効力を喪失し不遡及の原則を持つ。
<第3条> 運営陣は会則の具体的適用のためにガイドラインを制定・施行し、本会則とともに反することができない。
<第4条> 本会則に明示されない条項は、必要がある場合、適宜正会員に諮り判断実行されるのものとする。

* 上記の会則はすべてホニランの会則をもとに作成し、ホニラン運営陣の許可のもと 「ホニラン会則(日本人会員用)」として一部改定いたしました。ホニランにおいては今後も必要に応じて、会則の追加・変更をする場合があります。

フッタナビゲーション

ページ最上段へ